持ち家や土地などの不動産を売却しようと思っている方必見

不動産売却まとめ

不動産売却をまとめると

 

◆不動産の売却で利益が出た場合は確定申告が必要となります

 

◆不動産の売却で必要になる税金は印紙税、所得税、住民税の3つ

 

◆【譲渡所得税】を求めるには<課税譲渡所得金額>を算出する

 

◆実際の税額は長期と短期で税率が異なりそれに応じた所得税・住民税の税率で計算する

 

◆居住用不動産10年超所有の軽減税率の特例(居住用)とは

 

◆居住用の償却率及び耐用年数は事業用(賃貸用)の1.5倍で計算する

 

◆マイホームを売ったときは3000万円の特別控除がある

 

◆居住用不動産の買い替えの特例とは

 

◆法人の不動産売却でかかる税金と個人の不動産売却では所得税の掛かり方が変わる

 

◆海外不動産投資で得た収益は日本と海外の二重課税に要注意する

 

◆相続財産に対する取得費の特例がある

 

◆賃貸マンション(事業用)の不動産を売却した場合は特定事業用財産の買換え特例制度がある

 

 

などです

 

以上   

 

不動産を売却する際の税金に関してでした、ご参考、頂ければ幸いです

 

税金お安く!家高く!お家高く売れたらいいですね(^^)v

 

不動産売却の一括査定はこちら↓↓

 


 
トップページ スマイスター一括査定 マイスミEX ふじたろう一括査定 運営者情報